Various Artists
deadman
12012
the god and death stars
highfashionparalyze
gibkiy gibkiy gibkiy
Sakura
aki
Dummy's Corporation
横山和俊
人時
STEREO.C.K
TAG
DIMMDIVISION.
StrangerSaid.
天野攸紀
Közi
VAMQUET
ZIZ
アマミツゝキ
手鞠
Sel'm
cocklobin
glamscure
HOLLOWGRAM
ryo
amber gris
9GOATS BLACK OUT
HEROINE
Sioux
dieS
emmuree
FOXPILL CULT
Lament.
Carpe diem
…。【サイレンス】
luin
zoisite
第四弾 生き残りを賭けたチェキ(和登)
第四弾 生き残りを賭けたチェキ(Ivy)
第四弾 生き残りを賭けたチェキ(高麗匠)
CD『GHOST OF ROMANCE / 101A+emmuree+MUNIMUNI』
自作自演デモ
宇宙柄がまぐち
[ZIZ Troopers Comic Tee](WHITE)
[ZIZ Troopers Comic Tee](BLACK)
宇宙柄タオル
緊縛エゴバッグ
秋の夜長とぼっちチェキ
ideology
1st Full Album『Dear Stars.』特典付
マサカ逆様
GIVE ME BLOODコラボTシャツ
ピヨメモ(2冊セット)
deadman_9.pct
ミルクをこぼす始末Tシャツ(Lサイズ)
dead?peap?Tシャツ(黒/ビッグサイズ)
dead?peap?Tシャツ(白/ビッグサイズ)
VICTIM
septem peccata mortalia/人魚病
チチルル
DAWN OF THE GOD DVD -official bootleg No.1-(DVD)
interview & photo book [ FREUD]
2nd full album 『funky ghost hollywood』
Hitoki 3rd instrumental Album『I LOVE BASS』
SiteOfScafFold (2nd Press)
deadman_8.pct
『GREED』
OH!CULT!
写真集「Δ RIZOMATA」特典付
櫻紋マスク(黒)
櫻紋マスク(白)
櫻紋マスク(黒/白/ツートンの3種SET)
CD『GHOST OF ROMANCE / 101A+emmuree+MUNIMUNI』
自作自演デモ
秋の夜長とぼっちチェキ
ideology
1st Full Album『Dear Stars.』特典付
「夜/不死の王様」
septem peccata mortalia/人魚病
チチルル
SiteOfScafFold (2nd Press)
『GREED』
OH!CULT!
Brightly,Brightly / Slide
ピヨメモ(2冊セット)
「その家から漏れる匂い」
GLIMMERING II
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
メルマガ登録・解除はこちら
自作自演デモ
販売価格

3,000円(内税)

在庫数 在庫 0

キャンセル分の再販です。
お一人様1枚までとさせていただきます。
zoisite shopで購入履歴がある方はお求めいただけませんのでご了承ください。


ex)東京ミカエル。眞田一航がサポートメンバーに健希、Ivy、Lottoを迎え、2020年6月3日始動。
2020年7月5日、新横浜NEW SIDE BEACH??にて初ライブ。新しさと懐かしさが混在するメロディーと、ステージから発せられる熱情が観る者の感情を波立たせる。

「自作自演デモ」 5曲入り
会場限定盤として発売された本作。
新型コロナの影響によりライブ会場での購入が難しい状況となったため、通販を切望する声に応えて今回数量限定での特別販売を行うこととなりました。
(お一人様1枚)
予定枚数販売が終了次第、再販の予定はありません。

【収録曲】
1.あおく燃える
2.ホルムアルデヒド
3.95センチ
4.ロックに殺された
5.シーラカンスは夢を見る


■ライナーノーツ by 手鞠■

彼の歌声と音楽は、長く永く寄る辺を求めて彷徨っていた。


東京ミカエル。という彼が全てを注いだシーン屈指の歌物バンドが2011年2月28日 Shibuya O-WESTワンマン公演でその活動の幕を下ろした後、スポットライトの無い日常の中でその喪失感や傷、創作意欲、衝動は日増しに肥大していき、いつしか破裂しそうになるような自分を抑えて来た。

ただ、「この胸の内に秘めた想いが、

愛すべき音楽が、

隔たりなく誰かに届けば良いのに。」

そう純粋に願いながら

いくつもの朝と夜が彼の上を過ぎて行った。

その日常のひとつひとつを繊細に丁寧に手繰り寄せ、紡いで、時折不安に駆られたり仲間達の音楽に励まされたりしながら

綿密に創り上げられた渾身の作品
「自作自演デモ」

誰の心にも真っ直ぐに届く音楽。

ボーカリスト、そして作曲家、
「眞田一航」の真骨頂である。

優しさ、力強さ、儚さ、怒りや悲しみ
そして時に子供の様なあどけなさ
彩り豊かな感情表現を自らが得意とする事を自らがまた最も理解しているからこそ、それがストレートに伝わるメロディライン、心が昂る編曲を最大限に演出出来る、セルフプロデュースの成せる正に「自作自演」と呼べる作品である。

また、彼の歌詞というものは彼らしい不器用さが滲みながらも、誰しもの中にも等しく存在しながらもいつしか忘れ去られていた胸の奥底のチリチリとする切なさにそっと触れてくるような優しさを湛えている。

そこには無粋さも押し付けがましさもない。

それが苦しく、けれど懐かしく
そして心地良いのである。


不遇の時代だった。

「歌物バンドはつまらない」と

若さゆえの偏見と先入観、流行に翻弄され

自分の愛する音楽を、信じ貫いたものを否定されるかの様な苦しみの回廊を越えて


今ならその想いが、その音楽が、より多くの人達の心にきっと届く。


その唄を求める人達の所へ。


「僕から君に贈る唄」
の本懐は長い月日をかけて「自作自演デモ」
という作品に昇華され

そして待っていた
「ただいま」の人達と、

新たに出会う
「はじめまして」の人達の所へ。


機は熟したよ。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける